杵屋 新大阪ニッセイビル店 アルバイトスタッフ

Wワークが絶対条件。
だからシフトの融通がきく杵屋に決めました。

杵屋のホールスタッフの求人に応募したのは半年前。学校帰りに働けるように平日の週2~4日、だいたい17時から(または18時から)21時45分までのシフトを組んでもらっています。飲食店の場合、土・日出勤を求められる求人が多いのですが、私は土・日はほかのアルバイトをしているため、どうしてもシフトの融通がきくところでWワークをしたいと思っていました。新大阪ニッセイビル店は駅からも徒歩10分以内の場所だったので、私の条件にぴったりの求人でした。
実は私の将来の夢はウェディングプランナーなんです。ウェディングの仕事がどういうものか知りたくて、土・日は結婚式場で披露宴の配膳スタッフとして2年半ほど働いています。4月からはウェディングプランナーの勉強をするため専門学校に通います。杵屋の求人に応募したのは、専門学校に通うお金を貯めたかったから。また、これまで飲食店やコンビニでアルバイトをしていたことがあって、接客が好きだったこと、経験を生かせると思ったこともホールスタッフの求人に応募したきっかけの一つです。
杵屋は同年代のアルバイトが多いためか元気いっぱいです。昼の時間帯は主婦の方が多いので落ち着いた雰囲気みたいですが、夜の時間帯は10代・20代の大学生や専門学校の学生さんがほとんどなので活気があります。おかげですぐに友達ができました。びっくりしたのは、学校の先輩が大阪ニッセイビル店で働いていたこと。こんな偶然もあるんだなと思いました。知っている人がいるというのは、私にとってはラッキーで本当に心強かったです。
アルバイトを始めたばかりの頃は、店長や周りの先輩達について接客の仕方や仕事の手順を一通り教わります。仕事を覚えたら一人で対応するようになるのですが、わからないことがあってもすぐ質問できますし、とまどっているとアドバイスしてもらえます。店長をはじめ、周りの先輩達はみんな優しいので、未経験の方にもぴったりの職場だと思います。

インタビュー画像その1

尊敬できる先輩や初めての後輩。
いろいろな出会いを通して自分の成長を実感。

ただ入社したての頃は、マニュアル通りに動くことばかり考えていました。そんな時、自分の考えでお客様にサービスを提供している先輩の働き方を見たんです。接客がとくに上手で、どんな仕事でもぱっぱとこなしてしまう“スーパーアルバイト”。とにかくすごいの一言なんです。その先輩のように仕事ができるようになることが私の目標。先輩を見習ううちにお客様とお話するのが得意になってきました。最近ではお皿の取替えや温かいお茶を出すタイミングもわかるようになり、お客様から「ありがとう」と言ってもらえるようになりました。それが自分には一番の成長だと思っています。
そんな私も今では新人さんにいろいろ教える立場になりました。初めての後輩は、アルバイトデビューしたばかりの高校生。めっちゃ可愛いんですよ(笑)。後輩ができるって嬉しいんですね。「私もこんな感じだったのかな」と半年前の自分を見ているような気分になっています。まず心がけたのは、私が新人さんと仲良くなること。ほかのスタッフと仲良くなることで、仕事が楽しくなった経験があるため、自分をきっかけに周りの先輩達とも話しやすい雰囲気を作ってあげたいなと思っています。
また、主婦の方、学生さんに関係なく、やる気があれば学べる場を作ってもらえますよ。以前、店長にすすめられて本社で開催されているコミュニケーション力を上げるための講座に、アルバイトで仲の良い友達と一緒に参加させてもらえたんです。○×方式で自分がリーダータイプなのか、マニュアルタイプなのかを知る4タイプ診断法や人生の棒グラフ、悪いことは先に話して良いことを後で言うマイナスプラス法などを体験しました。就活のためにこの講座を受けに来ていた学生さんもいましたよ。講座に参加すること自体が私にとっては初めてで、どれも面白く自分の成長に役に立ちそうだなと思いました。興味のある方はアルバイト先の店長に相談してみるといいかもしれません。

インタビュー画像その2

杵屋の求人は未経験の方にもおすすめ。
ピーク時は笑顔と元気で乗り越えられます(笑)

新大阪ニッセイビル店は、17時以降になるとサラリーマンのお客様が多く来店されます。私達の店舗は、キッチンスタッフは男性が多く、ホールスタッフは女性のみ3~4人でまわしています。ホールスタッフの仕事は接客やお席のご案内、簡単な盛り付け、ドリンク作り、翌日のための準備などです。
ピーク時間はだいたい19時ぐらいですね。みんなでフォローし合いながら仕事をしています。おかげで大きな失敗をしたことがないんです。この時間帯を乗り切るコツは、とにかく笑顔と元気な対応で頑張ること。これから杵屋の求人に応募される方も大丈夫です。大きい声を出していけば、忙しくても何とか乗り切れます(笑)。さまざまな年代の方と話ができるのもこの仕事の楽しいところ。年上の方のお話を聞くのは面白いです。半年前の私よりコミュニケーション力が上がっている気がしています。
また杵屋には、ほかのスタッフの仕事を見て良かったと思ったことをカードに書く「グッドジョブカード」というものがあります。私も空き時間にほかのスタッフの良いところを何回か書きました。自分のことも書いてもらっているようなのですが、まだ読んでいないんです(笑)。どんなことを書いてもらっているのか楽しみですね。こういう制度があると「頑張ろう!」という気になります。
今、求人サイトを見て迷っている方に、ぜひ応募することをすすめたいですね。先輩スタッフは全員チームワークを大切にしている方ばかりなので、接客未経験やアルバイトデビューの方も仲間に入りやすいですよ。私にとって一番大きかったのは、さまざまな人と出会えたことと、いろいろな経験ができたこと。半年経っての感想ですが、杵屋の求人に応募して良かったなとつくづく思っています。お昼のメニューが食べられる食事補助もありますし、嬉しいことがいっぱいあります。楽しく働きたい方のご応募をお待ちしています!

他スタッフのインタビューはこちら